FC2ブログ

ふらんの放浪日記

自分らしく生きられる人生を目指す

ニーアオートマタをクリア!

こんばんは、暑い日々が続きますね。そんな時はクーラーがんがん効かせた部屋でゆっくりとゲーム三昧が一番。けれど、うちのエアコンは故障中なので汗だくな状態でニーアオートマタをクリアしましたよっと。

まずはノーマルでプレイ。序盤、2Bを含むヨルハ部隊は地球にいる機械生命体を倒すために着陸しようとするが2B以外は全滅。すでに現地入りをしていた9Sと合流し協力しながら大型兵器を倒すとのことだが、進んでもさっぱりセーブポイントがない。まあオートセーブだろうし気にせずにストーリー進行。そして大型兵器との戦闘になったが、いかんせん始め立ててで操作が不慣れ。んあーポッドの射撃でチマチマ削るのだりぃと突貫しまくってたら、さすがに舐めプすぎたのかサクッと死亡。どこまで戻るかなーと思ったら・・・最初からやんけ!

いやあ調べるとこのゲームにはオートセーブがないらしく序盤のセーブポイントも、俺がやられたボスの先にあるとのこと。そんな序盤からしんどい思いするのはブラボで懲り懲りなので、難易度をイージーに変更。このイージーってのが高性能で勝手に攻撃してくれて、しかも自動回避。見た目はバリバリアクションしてるのに俺はテキトーにポチポチボタン押してるだけ。途中でノーマルに変えればいっかと思っていたが結局最後までイージープレイのままクリア。人間、楽を覚えるとろくなことにならんね・・・。

総プレイ時間は25時間ほど。サブクエもちょこちょこやっていたがコンプまでする予定はなし。

総評としては、正直やる前は2Bのケツを眺める場面を楽しみにしていたが、普通にプレイしてるだけじゃあまり見る機会はなかったな。それに2BやA2なんかはさんざんネットで画像を見ていたので、可愛いなぁとまでは思わなかった。ただ声優が悠木碧のパスカルや白旗をあげてる村の人たちが、なんかほのぼのして印象的だったな。

戦闘面に関してはストーリー上、しょうがないとは言え、ずっと似たような機械生命体と戦うのですぐ飽きてしまった。イージープレイでサクッとストーリーをクリアするのも悪くない選択だったかな。ハッキングも同じく作業で、9Sパートも早めに終わらせたかった。けれどA2の攻撃モーションや挑発なんか結構面白いなと思ったが使えるのが終盤だけなので残念。

世界観、BGM、最後のシューティングパート、A2などは楽しめたので満足。ただ逆恨みする9Sや単調な戦闘、ハッキングなどは最後まで好きになれなかったが、ずっとイージープレイだったしノーマル、ハードプレイをまた違った感想をしていたかもしれないな。

評価
★★★☆☆

ニーア オートマタ ゲーム オブ ザ ヨルハ エディション - PS4
スクウェア・エニックス (2019-02-21)
売り上げランキング: 147

スポンサーサイト



リゼロの6で大勝利

こんにちは、本格的に暑くなってきましたね。麦茶とゼロコーラを大量に飲みまくっています。最近はゼロコーラの味も結構イケるなーと思っていたり。痩せ気味なのであまりカロリーを気にしなくてもいいと思うが、まあ栄養は飲料よりも食事メインで摂っていきたい。

はてさて3日ほど前に念願のリゼロの6に座れましたよ!しかもそれが運否天賦ではなく、しっかりとした狙い台ってのがものすごく嬉しい。というのも、ある店が2日連続イベント?っぽくて初日はいかずにデータサイトで様子見。するとリゼロの半島をオール6にしていた。おいおい優良店だなーと思い、だったら次の日は残り半分をオール6にするんじゃないかなと行くことに。

抽選人数は150人ぐらいで、いつも抽選のヒキが悪くクソ番号を引く俺だが、その日だけは30番代とまあまあ。んで入店してリゼロの前日オール島の逆サイドの台を確保。履歴を見た感じ、こちらは増台したばかりの島で最高出玉の記録がしょっぱい。それなのに前日は逆サイドがオール6、2日連続のイベント、過去にも何度かオールをやってるなどなど・・・。いやーこれだけ根拠があるのはなかなかない。まあそれでも読みを外すのがギャンブルなわけで回すことに。

んで早速200前半のゾーンで白鯨戦、けれど二戦目に負け。終わったかーと思ってたらこの画面が出た。
D4bFizMUIAAv0Ir.jpg
予備知識があまりなかったので、高設定示唆かなーと思っていたが調べると6確定やんけ!!!ちなみにこの画像は拾いもの・・・いきなり出たので撮り忘れ

朝一の一発目で6確定出る安心感に浸りつつも、前回グレキンハナハナの高設定のヒキ弱でショボ勝ちしか出来なかったので、あまり過度な期待せずに3k枚ぐらいを目標に黙々と回すことに。

んでまあ案の定ダラダラした展開が続くが、おねだりアタック中に引いたスイカが100Gのりそこから更にボナやら追加上乗せで、なんと完走!出玉がほとんど飲まれる心配のない6で完走するの気持ち良すぎる・・・。そしてその後も展開にも恵まれ、最終出玉は7k枚近くでおしまい。いやはや、かなりの引き強でめっちゃ楽しませてもらった。凹んでる台も10台中2台ほどあったし、本当に運に恵まれた一日だった。白鯨戦の勝率は最初の6確定が出た一回ともう一回だけ負けで、それ以外は勝利。なので勝率は21/23かな?直撃は5回ほど。6確定が出てなくとも、こぜ6と自信持って言える数値である。

調子こいて翌々日にリゼロの6狙いをするが、その日はスカ。けれど朝一A天井からの勝利の即ヤメしたので一応プラス。増台で6の比率が減ってしまってるのでやはり運否天賦は難しい。けれどもその分、抽選結果が悪くても座れる確率が高いのでまあ状況的には悪くないかも。

あとやっぱり思うのは、貯玉システムのホールじゃないと厳しいかなーと。リゼロなんかは投資が嵩みやすいし、外したときは即ヤメが基本なのだが、貯玉が出来ないとなるべく夜まで打つほうが得なので下手に粘ってしまいがち。けれど貯玉だと気軽に次の機会に持ち越せるからいいな。まーけれど貯玉があるからそのホールに縛られるデメリットもあるが・・・。

けれどスロットは時間という大事なものを奪っていってるわけだからほどほどにしたいな。うーんでもリゼロ楽しい!

Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow 通常版 ( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]
KADOKAWA メディアファクトリー (2019-06-07)
売り上げランキング: 1,366

チームワークを乱すのは中途半端

こんにちは、暑いので半裸状態だけど、全身けむじゃらで腹だけポッコリ出てる完全な中年体型。バーピーなどをしてぽっこりのお腹の改善に励みたい。あとやっぱ酒は間違いなく太るなー、つまみが美味しいからパクパク食べちゃうし、飲むとすぐ眠くなるから消化にも良くない。酒は週1、いや月1ぐらいで十分だな、毎日飲むのはありえないな。けれど付き合いなんかで毎日飲んでる人は楽しそうで羨ましい。つまり無職の一人酒はほどほどに。

今回もdaigo動画で言っていたことで物凄くタメになったことがある。それは仕事やコミュニティなどでのチームワークを乱すのはどんな人なのかって話で、結論をいうと中途半端な人だってこと。例えばみんなが一生懸命仕事に取り組んでるのに、一人だけ全く仕事をしない人がいたとする。まーそういった人は期待もできないし、邪魔にもならないのでそこまで害にもならない。それとはまた別に一人だけ、やる気あるのかないのか分からない中途半端な人がいたとする。そういった人はやる気あるのかないのか分かりづらいし、期待してもいいかわからない。とにかく扱いにも困るし、どう接していいか分からない。それは嫌われても当然だと思うが、全く作業をしない人よりも中途半端さの方が人に嫌われやすいというのがミソ。

例えでベジタリアンとヴィーガンの関係についての話が出ていたが、ベジタリアンは菜食主義で卵や乳製品などもOK。ヴィーガンは完全菜食主義で卵や乳製品も一切ダメで徹底している。ヴィーガンにとって一般人は菜食主義とは一切無関係だが、ベジタリアンは関係者だが卵や乳製品などOKという中途半端な奴等なので、嫌いな人が多いんだとか。確かに今まで自分が苛立ったことを思い起こしてみると中途半端な人や物事に腹が立つケースが多いなと腹落ちした。みんなが熱中してるものに水を差すのは関係ない人ではなく、ニワカ連中。中途半端な知識を披露して悦に入ってる連中を見るとイラだつのは当然だろう。

そして俺自身も、仕事ではやる気あるのかないのか分からない派遣で、人間関係もギクシャク。仕事だけの関係なら割り切って、そういった態度を一貫することが大事なのかもしれない。仕事は一生懸命にやる、そして人間関係も仕事だけの関係ですよって分かりやすさを相手に伝えられるスキルを身に着けていきたい。

この話は自分で結構お気に入りなので、もう一度話の要点をまとめて記事を書くかも。いやー自分が学ぶべきものが明確になるのは嬉しい。

いつも中途半端な自分から抜け出すコツ
鶴田豊和
サンマーク出版
売り上げランキング: 411,298

退屈への許容度を上げる

こんにちは、今日も暑くてバテバテ。扇風機に当たりすぎて体が怠くなるので足元だけにすると、それはそれで暑くてきつい・・・。暑さなんて我慢するだけ無駄だなぁと思うわけで。昔だったら暑さに耐えれば心身共に強くなるかもといった根拠のない思い込みで過ごしていたが、まあ昭和の考えだよな。最新のエアコンだったら電気代もそこまでかからないと思うのでガンガン使っていけ。あるなら活用するべし。けれど寒さの場合は、多少耐えたほうが良いみたいなことを聞いたので暖房に関しては人それぞれ。

最近暇な日々を過ごしてて悶々としてるわけで・・・俺は友達もあまりいないし、もちろん彼女もいない。その原因がなんでだろうと思っていたが、daigoの動画で「人といることは退屈な時間が多い、それを許容出来ないと人間関係は築けない」みたいなことを言っていたが正にその通りだなーと。というのもネットが普及している現代では、コミュニケーションによる情報交換ってのは必ずしも必要ではない。必要な情報を好きなときにアクセス出来るネットってのは、一方通行で情報を得ることが出来るため、わざわざ人と関わって退屈な時間を許容する必要はない。でもそうやって情報を得るためだけに生きる人生に果たして何の意味があるだろうか。得た知識を活かすためには、それらをしっかりアウトプットするしかないわけで。そのためには人としっかり関わってアウトプット力を磨き、世の中にはどんな需要があるかなど独りよがりの考えから脱しなければならない。人といると退屈な時間を多いし、辛い目に合うこともたくさんある。けれどそういった退屈な時間を良い時間に変えようと試行錯誤して人間力ってのは磨かれていくんだろう。人間関係にしろ仕事にしろ、新しいことを始めるにしろ、最初はとにかく退屈だ。けれど少しずつ理解することで楽しくなっていくんだろう。大抵の人は自分のことを退屈な人間だとは思わないはず、それは自分のことを一番知ってるのは自分だから。そんな退屈じゃない自分を認めて欲しいと皆願ってるかもしれない、もちろん自分も含めて。

てなわけで、退屈への許容度を上げて何かこう、自分は退屈じゃないと伝える術を色々と磨いていきたいね。

退屈すれば脳はひらめく 7つのステップでスマホを手放す
NHK出版 (2017-10-31)
売り上げランキング: 109,173


適当にアマゾンの本貼ってるけど、この本読んでみたいな。

本格的な暑さでバテバテ中

いやぁ冷夏と言われてましたが、本気出してきましたね夏の野郎。扇風機と麦茶で凌いでいますが正直バテバテ・・・。やる気もかなり減少気味で横になる時間も増えている。さすがにそれだけだと体調に良くなさそうなので買い物に行ったりもしてるが日焼けで肌がヒリヒリする。本当はもっと開放的に夏をエンジョイできればいいけど無職一人だと特にやることないしなー。人目を気にするというか、外で一人でやるってことには色々と限界があるし、外でやる一人行動ってのにも飽き飽きしてる。自分の視点だけで物事を楽しむってのは20代ぐらいまでかもしれないなー。いろんな人とお喋りしたりして他人の視点と自分の視点を共有することで楽しみの幅ってのは広がるんだろう。そんなわけで友達、彼女を絶賛大募集中である。良い出会いさえあれば人生の価値観なんて一変するだろうなきっと。まーそんなことを思いつつ、部屋にヒキヒキしてるわけだが・・・。

こんなに部屋で暑いのを我慢するのもアホらしいから、どこか涼みにでかけたいが、思いつくのがパチ屋、図書館、イオンぐらいかな。マジで現実が悲しすぎる、何かコミュニティにでも参加したいけどコミュ障とまでは言わないが雑談苦手な無職なおっさんが肩身狭い思いせずに打ち解けられるコミュニティってのがどうにも想像できない。みんなが楽しくやってる中でポツンと一人つまらなさそうに佇む自分しか思い浮かべられない。まあ実際いけばもっとマシな立ち振舞が出来るかもしれないが逆もまた然り。

仕事、友達、彼氏彼女などなど・・・。そういったものを得るための勇気と行動力がほしいなぁと常々思う次第である。あーそれにしても暑い・・・。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 54

次のページ